ベンチャー創出支援

知的資産部門は、慶應義塾大学の知的財産をスタートアップ企業に供与することにより、大学としてベンチャー創造への支援を行う活動を行っています。
慶應義塾大学の研究成果を活用したスタートアップ企業を育成することで新産業を創出することを目的としたベンチャーキャピタル「株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ」と提携し、ベンチャー設立や資金調達等の支援も行っています。